【 山下達郎 PERFORMANCE 2018 】 コンサートツアー 専用掲示板
     山下達郎.org トップ  >  2018 掲示板
 
山下達郎.org

 
     ■  「 山下達郎 PERFORMANCE 2018 」 に関する、ご意見・ご感想等を書き込んで下さい。

     ■  ネタバレ・誹謗中傷は厳禁です。

     ■  その他、不適当と思われる書き込みにつきましては、削除させていただく場合があります。

     ■  ツアーに関する詳細は、こちら。 →  山下達郎 オフィシャルサイト / Live Information



     [ 書き込みについて ]

       ※  「 タイトル 」 の入力は任意です。 ( 全角50字まで )

       ※  「 名前 」 の入力は必須です。 ( 全角20字まで )

       ※  「 コメント 」 の入力は必須です。 ( 全角5000字まで  )

       ※  「 コメント 」 内に3つまでURLの入力が可能です。

       ※  すべて半角文字での 「 コメント 」 の投稿は不可です。

 

sponsored links
タイトル :   名前 :  
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
下に移動▼
0497 : 11/15読売新聞 夕刊 名前:KIYO 投稿:18/11/15(木) 22:16:46
読売新聞に山下達郎公演の評が書いてありました。
評の最後は「ポップスを追求し続けた歌声の魅力であり、構成の巧妙さであり、バンドとしての演奏レベルの高さであった。持ち歌を歌うだけで熱心なファンしか楽しめないライブとは一線を画した、本物のエンターテイメントを見た。」これでまた、チケットの入手が困難になるかな?
0496 : いつか 名前:りよん 投稿:18/11/14(水) 00:05:39
岩井のあきら様へ

大切な方を亡くされた事、心よりお悔やみ申し上げます。

私も近しい人を幾人か亡くしました。
この悲しみは、どうしようもないものです。
この気持ちを処理できるのは、やはり時間だと思います。
それは亡くなった人を忘れる事ではなく
悲しみを忘れるのでもなく
自分の心を整理し、その人と過ごした日々を胸に
またこれからの日々を歩き出すためのものと思います。
それまでは、ご自分の心に無理をされませんよう。

おこがましいとは存じますが、書き込みさせていただきました。
いつかまた、達郎さんのライブに参戦してください。
0495 : 岩井のあきらさんへ 名前:食いしん坊 投稿:18/11/13(火) 16:44:28
胸中お察し申し上げます。
思わず書き込みたくなりました。
状況は違えど似たような境遇の人はおそらくここに集う人に沢山いると思います。
私も今回のツアーでREBORNからシャンプーの流れ。
お願いもう泣かないで〜なんて、、、
いや、もう、、、涙がドカーンと溢れました。
少し落ち着いたらMY MORNING PRAYERを聴いてみませんか?
ちょっぴり光が見えてくるかも知れませんよ。
早く元気出して下さいね。
0494 : 岩井のあきらさんへ 名前:ぴいぴい 投稿:18/11/13(火) 10:07:30
管理人さん、皆さんご無沙汰しています。
岩井のあきらさんの書き込み読みました。
彼女が亡くなられて喪失感が強いようで他人ながら心配になりました。
何も手につかない状況かもしれませんが、どうぞ日々の生活を大事になさって下さい。
短文ですみません。
0493 : Re: もう行けないツアーに 名前:管理人 投稿:18/11/13(火) 08:01:18
> 岩井のあきらさん

何を言っても軽々しくなるような気がして、言葉が見つかりませんが …
心中お察し致します。
0492 : 個人的な書き込みを失礼致します 名前:おみ 投稿:18/11/12(月) 20:35:00
管理人様 皆様
こんばんは。

個人的な書き込みを失礼致します。

岩井のあきら様

彼女と旅行を兼ねてのライブの10年間。
たくさんの思い出とともに、いつも達郎さんの歌が奏でられていたのですね。
岩井のあきらさんが一緒にそばに居てくれたことは、とても心強かったはずです。
そして、かけがえのない日々を過ごせたこと。
彼女は嬉しかっただろうし感謝していると思います。
無念ですが、「REBORN」にあるように…魂はけして滅びることはない…と私は思います。
彼女は、岩井のあきらさんを見守って応援していますよ。

心身ともに、ご無理なきよう。

私の書き込みが、心に負担をかけてしまったら御免なさい。
どうか、お許しください。
0491 : 言葉がありません。 名前:名古屋突然ニット帽 投稿:18/11/12(月) 18:03:13
管理人様、ファンの皆様、いつも楽しく拝見させて頂いております。
今回初めて利用させて頂きます。岩井のあきら様、
最近書き込みが見当たらず気になっておりました。まさかその様なご不幸があったとは…
昨年の苫小牧でライブ
直前にお二人にお会いし、握手でご挨拶させて頂きましたあの時の事、今でもはっきり覚えております。お元気そうだったのに…ホント人生いつどうなるかわからない…岩井のあきらさんに必要ならば又ツアーに行く事になるでしょう。心の傷が癒える迄は無理なさらないで下さい。
もし、今度会場で岩井のあきらさんにお会いできたなら奥様に感謝致します。

極めて個人的な書き込み失礼致しました。
0490 : もう行けないツアーに 名前:岩井のあきら 投稿:18/11/12(月) 12:25:21
管理人さん

書き込みも随分と久しぶりとなりました、実はPERFORMANCツアー
に、旅行も兼ねて北は北見から南は鹿児島までこの10年間
10数回の参戦に、乳がん発症後も多くの会場に連れ添って感動をもらい、5年半にわたる闘病
むなしく、同行していた彼女が9月20日にこの世を去りました。
最後の参戦は7月の郡山になってしまいました。
すべての会場で感動と、楽しい旅行を共に過ごしてきた彼女との
思い出が、いまでも忘れられません。
『たっつあんのコンサートに行こうよ』と言い出したのも彼女でした。
来年もツアーをやる、と言ってましたが、とても一人で行く気になれません。
亡くなって以降もいまだ達郎さんを聞く気になれません。
時間が解決してくれるのでしょうか?
すいません千穐楽公演が終わって、皆さん感動さめやまないときに
こんな話で、いまとなっては楽しく、辛い思い出となってしまいました。
もし来年のツアーが発表されるときに心境の変化があれば、また申し込みと
この投稿をさせていただきます。

身近なひとがいなくなることって辛いですね...
0489 : あなたの歌に包まれながら このままいたいよ ずっと 名前:りよん 投稿:18/11/12(月) 00:14:06
管理人様、ファンの皆様、こんばんは(^.^)

達郎さんの2018年のライブツアー、無事完走されましたね♪
達郎さん、ツアーメンバーやスタッフの皆様に
素晴らしいライブを創り上げていただき、感謝いたします。

管理人様、セットリストをまとめていただき、ありがとうございます。
セトリを見ていると、ライブでの興奮と感激がよみがえって来ます♪

今回のライブで特に心に残ったのは…

「REBORN」を聴けたこと。
CDでも心を揺さぶられ、心に染み入る曲を
生で聴けたときは、感動で涙が零れました。
6月のNHKホールで、発売前に「ミライのテーマ」を聴けたのも、
レアな出来事で、嬉しかったです♪

達郎さんのボーカルと、宮里さんのサックス、難波さんのキーボードが
呼応し合うようだった「Solid Slider」も印象深かったです。

そして「お ま け」が聴けたこと♪
「LAST STEP」は80年にRIDE ON TIMEのツアーで、初めて達郎さんの
ライブに参加し、アンコールで歌われたので
この曲を聴くと、達郎さんの歌に出会った頃が懐かしく、
あの頃に心が戻ったような気持ちになります。

うさぎ様も書かれていたように、ライブの中で
災害に被災された方々への言葉があり
達郎さんの心が音楽と共に寄り添ってくれている事に
感動しました。

どの会場でも全力でパフォーマンスを繰り広げられていらっしゃいますが、
千秋楽のレポを読ませていただくと、やはり特別なものがあるようですね。
いつか行けるといいなぁ。「いつか」聴きたかったなぁ。
「Blow」も聴きたいし、「うたのきしゃ」もライブで聴きたいなぁと
次へのライブの期待は既に高まるばかりです。

改めて、達郎さん、素晴らしいライブをありがとうございました。
これからも素敵な音楽を届けてください(*^^)v

…と、いつかサンソンにお手紙書こう(*^_^*)
0488 : 千穐楽! 名前:北海道のクマっ子 投稿:18/11/10(土) 18:15:10
管理人さま、皆さまこんばんは。

千穐楽のレポ、楽しく拝見しました。
仕事の都合もあってなかなか申し込めないのですが
私も次こそ参加してみたい!
ツアー再開の2008-2009では追加公演があったので
札幌は「なんちゃって千穐楽」になってしまいましたし(笑)

とももオバサン、白地に斜めブルーのストライプシャツは
ライジング・サン出演時に着用されてましたが
その後のニトリ2DAYS、10月のフェスティバルホールでは
着用されていませんでしたよ。
1度きりなのかしらと思っていましたが千穐楽で再登場
だったのですね。斬新でオッ!てなりますよね♪(^^*)
0487 : 千穐楽。 名前:ひろくん 投稿:18/11/10(土) 15:23:08

管理人さんご無沙汰しております。
いよいよ今回のツアーも終わってしまいましたので、拙い感想を書かせて頂きます。

今回のツアーは、今までに無い「福岡サンパレス合計4日間」しかも千穐楽も福岡と言う夢のような日程で「チケットが取れるかどうか?」メチャクチャ心配でしたが、日頃の行いの良さから(笑)4日間ともチケットがゲット出来ました。

9月の福岡前半戦は、今ツアー最初の参戦と言う事で「やっと今年も始まった。」と言う喜びと、今ツアー初の参戦で変な緊張感の中での参戦となりましたが達郎さんのパワーは衰えを知らず、前回のツアー以上の声量とノビにただただ驚くばかりで、回りを固めるメンバーのパフォーマンスもメチャクチャ凄くて2日間とも良席と言う事も有り、大満足の参戦となりました。

ツアーファイルの2日間は、ラス前がツアー参戦歴20数回目にして初めての「1列目」と言う幸運に恵まれ、しかも席に座ると達郎さんのキーボードの真ん前で涙が出るほど嬉しかったです。
ラス前だからなのか、9月のツアーとは少し様子が違って全体的に少し和やかな感じがしていて、達郎さんのMCもいつもとは違い軽妙で面白かったです。
アンコールの「六本木心中」では、自分の真ん前で達郎さんのギターのカッティングが始まり、目が何度も合いながら「1分か2分か」夢のような時間を過ごさせてもらいメチャクチャ感激して手が震えてました。
待ちに待った「千穐楽」は、会場に着くと自分も含めお客さんたちはどこか今までとは違う雰囲気で会場内をウロウロしてました。
千穐楽は25列目と前日から大幅後退。(笑)
いつもと変わらぬ様子で最後のツアーが始まりましたが、達郎さんのMCは前日よりもパワーアップして軽妙&脱線の連続で達郎さんは「最後なんだから言いたい事は全部言ってから終わるんだ。」と言われ、会場は多いに盛り上がり爆笑、爆笑の連発でした。メンバーも笑いながらリラックスされているようでちょっとお祭り気分のような感じ「これが千穐楽の雰囲気なんだ。」と改めて実感し感動しました。
アンコールの「ライド オン タイム」から「竹内まりや」さんが参戦すると会場のボルテージは一気に上がり、自分も「まりやさーん」と何度叫んだ事か。(笑)
「Your Eyes」の時には「これでツアーが終わるんだなぁ。」と思ったら感激で思わず涙が出ました。
千穐楽って色々な意味で凄くてメチャクチャ楽しかったです。

今回、1列目と千穐楽のチケットを引き当ててくれた「奥さん」と「神様」に感謝、感謝!です。
0486 : 千穐楽 名前:おみ 投稿:18/11/09(金) 17:57:51
管理人様、皆様。
こんばんは。

千穐楽だから『言いたいこと言う』『思ったことを口に出す』と
いつもよりMCが多かったように感じました。
難波さんをいじる達郎さんが面白かった。
最前列の方が遅れて来たと見えましたが、達郎さん『トイレでしたか?お客さんを、いじるの好きなんで(笑)』

最前列の方の手作り横断幕ありました!
達郎さん『みんなに見えるように』の計らいで達郎さんとメンバーで見せてくれました。
まりやさん、素敵でした〜。
達郎さんを見たいが、まりやさんも見たいしで目が忙しい。
熱く、あたたかい千穐楽ライブでした!
幸せ感はんぱないです☆
達郎さん、祝杯で飲んだくれたかな。

うさぎ様
博多駅のイルミネーションを見ました☆綺麗で素敵でした!
お土産に購入した「博多通りもん」好きなおいしい菓子でした。
0485 : お疲れ様です 名前:宮城 投稿:18/11/09(金) 14:22:56
コンサート、無事終了しましたね。
私は苫小牧一本のみの参加でしたが、とても良い思い出になりました。
ホテルで達郎さんを目撃することもできましたし!
私の前に並んでた女性の方は、夏前に数公演見て、千秋楽にも行くと
仰ってたので、たくさん参加なさった方も多く居ることでしょう。
1つ悔いが残るのは、シャンプー演奏中にトイレに立ってしまったことです。

来年も宮城県から北海道まで、達郎さんを見るためだけに飛びたいと
思います。それまではニューアルバムとJOY2を楽しみにしましょう。
0484 : とってもお元気な達郎さん 名前:とももオバサン 投稿:18/11/09(金) 06:44:48
管理人様
皆様お早うございます。
福岡空港から〜今から帰ります。
最後迄素晴らしい声で聴かせてくれ達郎さん。
ご自身もとってもご機嫌な千穐楽でした。
シャンプーやブギウギトレインは若い時にタイムスリップした涙ものでした。
アンコールで出ていらっしゃった時の
白地に斜めブルーのストライプシャツにはオッ!という
驚きでしたね。
他の公演の時もでしたか?
アンコール2曲目でまりやさんがエンジ系のプリーツのロングスカートで
スッと登場!振付もバッチリでした。
達郎さんのややお太り?に比べてとっても華奢なまりやさんでしたね。
0483 : 千穐楽終了 名前:たまちゃん 投稿:18/11/09(金) 06:21:35
管理人さま、皆様、おはようございます。
昨日無事に千穐楽福岡公演終了しました。
当初は遅れて参戦予定も、結局休みがとれて、無事限定プレートもゲット。
初めて千穐楽に参戦できて、やはり他の公演よりも会場の盛り上がりはスタートから違うのを実感しました。
今回は3階最後列ど真ん中での参戦でしたが、これ以上ない盛り上がりにいつも以上に興奮。
まりやさんのコーラス参加や、自分の大好きな曲の一つを追加で演奏してくれて
感謝感激でございます。
今日は仕事なので、福岡観光もできずに既に広島行きの新幹線の中。
昨日のライヴに元気をもらって、仕事頑張りたいです。
楽しい2018ツアーでした(^-^)
0482 : 博多千秋楽 名前:ポリケ 投稿:18/11/08(木) 23:09:25
パラパラ雨のちょっと雲行き怪しかったですが
なんとか傘もささずに入場確認開始!
3時間半の千秋楽終了!
最後のMCで2,3回エヘン虫が出そうになったけど
なんとか無事だったと。
観客の私は全然気がつかなかったです。
エヘン虫の達郎さんなりのメカニズムを解説。
アンコール2曲では恒例となったまりやさんコーラス参加。
とても美しかったです。
いつものおまけはなく、バンド全体でおまけ1曲。
今回のツアーに極力していただいた全スタッフに感謝のお言葉も
ありました。全国のイベントスタッフも参加。
黒服でどこかの組?みたいな感じと達郎さんの冗談もありました。
福岡サンパレスでの千秋楽ははじめてと。
そんなすばらしい千秋楽でした。
0481 : 会場内 名前:とももオバサン 投稿:18/11/08(木) 18:03:03
思ったより割と整然とした感じです。
皆さん大人ですからね。
大きな声で販売品の売り込みされていますね。
隣の建物は11日〜の大相撲の旗がなびいています。
では又、、お
0480 : 2018ファイナル! 名前:とももオバサン 投稿:18/11/08(木) 14:41:56
管理人様
達郎ファンの皆様こんにちは〜
福岡に到着!
曇り空の福岡です。関東一円メインに数か所応募し落選。。
唯一今日の福岡公演だけ当選
平成最後のコンサートに参戦出来る事に幸せを感じるとももです。
又会場に着いたら投稿させていただきます。
0479 : ラス前 名前:うさぎ 投稿:18/11/08(木) 11:20:05
サンパレス初日行って来ました。
達郎さん、今日はラス前、明日は千秋楽と云うことで頑張ります!と宣言されスタート。
達郎さん、メンバーの皆さん、全力で歌い&演奏してくださいました。
お客さんとの微笑ましい会話、サプライズなやり取りもあり、和やかな雰囲気でした。
そして本ツアー期間中に起こった水害、台風、震災で被災された方々への気遣い、心遣いのメッセージもあり、
本当に優しい人だなと再認識。
優しさに感動しました。
千秋楽に参戦される皆様!
是非、素敵な思い出を作ってくださいね。
来年のツアー、今から楽しみです。
0478 : 博多1日目 名前:ポリケ 投稿:18/11/08(木) 00:12:51
本日博多1日目参戦してきました。
今日明日でツアー終了!
サンソンで声がガラガラでしたが
ちゃんと復活されてました。
今日はおまけなし、でも通常ライブの集大成でした。
明日はいよいよ千秋楽、思う存分楽しみたいです。
0477 : 初参戦です! 名前:みら 投稿:18/11/07(水) 22:17:33
今日行かれた方、ご当地プレートまたはサイン色紙GETできた方何時から並んでたのでしょうか??
2時間前だと遅いですかね・・・。
千秋楽ということで他県からくる人も多いのかなぁ・・・。
それにしても楽しみすぎます!!
明日行かれる方楽しみましょー\(^o^)/
0476 : 念願叶って(*´ω`*) 名前:みーちゃん 投稿:18/11/07(水) 08:15:57
昨年福岡のライブで顔写真付きの身分証明書がなく旦那はすごく楽しみにしていたのに
私にあわせていけなかったものです。。懐かしい名前もありあの時は慰めて
頂き助かりました!今年はしっかり用意して明日伺います。楽しみです
0475 : いよいよ千穐楽 名前:おみ 投稿:18/11/05(月) 00:41:53
管理人様、皆様。
こんばんは。

皆様のレポ、楽しく読んでいます。
こうして、たくさんのファンの皆さんと想いを共有できることが嬉しいです。

うさぎ様
博多駅のイルミネーション点灯でクリスマス一色なんですね☆
情報ありがとうございます!
よろしければ、7日の感想をお聞かせください。
8日は残念でしたが、来年のツアーで好きな場所の良席を叶えましょう。

8日は、とんこつラーメンを食べて、ライブに臨みます。
0474 : 感動の川崎night♪ 名前:りよん 投稿:18/11/04(日) 23:05:53
管理人様、ファンの皆様、こんばんは(^.^)

今日のサンソン、達郎さんの声がガラガラでしたが(^_^;)
ライブを終えて、楽しくお酒が飲めたんだな〜って思いました。
残る福岡、また体調を万全にして千秋楽まで走ってくれると思います。

川崎2日目、参戦してまいりました♪
カルッツ川崎は、建物のアプローチから木の温もりが感じられました。
グッズやCDを購入したので、クロークはないかと訊きましたがありませんでした。
席は階段2段ごとに高くなっていて見晴らしが良く、足元もある程度余裕がありました。
音響も良く、また来年のツアーで会場になったら、是非応募したいです。
当たるといいなぁ(もう、今から)

達郎さんのライブは、もう本当に最っ高でした♪
17列目だったので、時折双眼鏡で見てました。
達郎さんのキレッキレのカッティング、
バックバンドの皆さんの、達郎さんの歌をサポートしながらも
繰り出してくる超絶技巧に感嘆。
そんな猛者揃いのバンドの中央に立ち、最初から最後まで
掠れる事もエヘン虫が出ることもなく、力強く、優しく
時にバンドと掛け合うように歌う達郎さんの
シンガーとしての力量に鳥肌が立ちました。
その上、おまけまで!!
こんなに早くおまけに会えるなんて(≧∇≦)
おまけは…懐かしく新鮮な気持ちになるものでした(*^_^*)
横断幕を作ってきてくださった方、達郎さんへの皆の気持ちを
代弁してくださって、ありがとうございます♪

カメラが入っていたので、まりやさんみたいに
シアターライブの予定があるのかなぁと期待してしまいますね。

達郎さん、そしてバンドの皆さん、健康に気をつけて
これからも素敵な音楽を届けてほしいです♪
0473 : 2018ライジングサン公式写真ギャラリー公開 名前:隊長 投稿:18/11/04(日) 20:47:27
ライジングサンロックフェスティバル2018の公式HPで
今年の出演者の写真ギャラリーとセットリストがアップされました。

↓↓↓

http://rsr.wess.co.jp/2018/
0472 : やはり… 名前:うさぎ 投稿:18/11/03(土) 22:05:30
管理人さま、おみさま、ファンの皆さま
今晩は。
8日の千秋楽は残念ながらキャンセル受付も外れてしまいました。
7日のみの参戦となりましたが、今回は周南に続き2回もライブに行けるだけでも有りがたいです!
堪能してきます!
7日に参加される皆様…
盛り上がりましょう!!宜しくお願いしたします(^^)
千秋楽の8日は博多駅のイルミネーション点灯式も予定されてるようです。
クリスマス一色になりますので8日に参戦される、皆様ぜひライブもイルミネーションも楽しんでくださいね!
0471 : 川崎2日目 名前:ポリケ 投稿:18/11/03(土) 00:28:36
みなさんが書かれているので
ちょっとだけ。
カルッツかわさき、カルチャーとスポーツの造語らしいですと。
客席の前方列の席の幅がなぜかちょっと広いとか。
3階席の100席ほどに見切れ席。
販売してないと、
かわさきならではのMC。
エヘン虫も無く絶好調でした。
本編ラストの曲で前方の観客の大半が着席してたので
達郎さん、最後の曲ですからと
観客にスタンディングをアピール。
全員が立ちました(笑。
その曲のイントロ 出だしのやり直しがありました。
おまけはお詫びでも無く純粋なおまけでした。
0470 : カワサキ2日目 名前:ケン 投稿:18/11/02(金) 23:23:04
ライジングフェスの時のシマウマボーダーシャツでアンコールに出てきた
達郎さん!今日はムービー撮ってるから声もよく出たと言ってました。
おまけありで3時間15分はあった気がします。
メンバー整列の時、お客さんから渡された手作り横断幕は受けましたね!
確かに声も演奏も完璧でした。今回2列目も感動ひとしおでした。
0469 : 川崎カルッツ2日目 名前:三國屋太郎 投稿:18/11/02(金) 22:30:42
 北陸から遠征して、川崎カルッツの2日目に
参加してきました。
 ビデオカメラが数台入って、収録していたようです。
おまけもありましたよ。
0468 : 川崎カルッツ初日 名前:ハナ 投稿:18/11/02(金) 21:34:53
私もNHKに続いて2回目の川崎に昨日行ってきました。
初めての1列だったのですが想像以上の近さにビックリ!
優しい微笑み、迫力ある演奏、歌の上手さにノックアウト。
はけ間際に握手までしていただいて…大感激でした。
一生の思い出にします!
来年は今回の反動で落選しまくりと予想します。。
上に移動▲
Page : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
Copyright © 2018   山下達郎.org | やっぱり 山下達郎が最高!